e-side(イーサイド)

支えるのはリアル&デジタルコミュニケーション。IT関連のセミナー企画・運営などはイーサイドにお任せください。

WORKSプロジェクト実績

JANOG34 Meeting

JANOG34 Meeting
期間2014年7月17日(木)〜18日(金)
場所サンポートホール高松(香川県高松市)
概要JANOGとはJApan Network Operators' Groupを意味し、インターネットに於ける技術的事項、および、それにまつわるオペレーションに関する事項を議論、検討、紹介することにより日本のインターネット技術者、および、利用者に貢献することを目的としたグループです。
500名参加
URLhttp://www.janog.gr.jp/meeting/janog34/

JPIX Users Meeting 2014 Summer

JPIX Users Meeting 2014 Summer
期間2014年7月9日(水)
場所東京
概要JPIX 「日本インターネットエクスチェンジ株式会社」は、インターネットサービスプロバイダー(ISP)が相互にトラヒックを交換できるIX(インターネットエクスチェンジ)サービスを提供しております。年2回技術情報や最新動向を共有し、 理解と交流を深めるためのユーザミーティングを開催しております。
300名参加
URLhttp://www.jpix.ad.jp/

VIOPS09

VIOPS09
期間2014年7月4日(金)
場所新宿グランドコンファレンスセンター
概要VIOPS Virtualized Infrastructure Operators Group (仮想化インフラストラクチャ・オペレーターズグループ)は昨今急激に進むコンピューティング・ネットワーキングの仮想化技術に対して、技術者およびオペレーター間での交流を活発化し、相互理解を深めることを目的としてのワークショップを開催しています。
100名参加
URLhttp://viops09.peatix.com/

ISG NFV#6 Meeting

ISG NFV#6 Meeting
期間2014年5月13日(火)- 16日(金)
場所万国津梁館
概要ISG NFV#6 Meetingは、ネットワークを制御する通信機器の機能をソフトウェアとして実装し、汎用サーバの仮想化されたOS上で実行する「ネットワーク機能の仮想化」 (NFV) を通信業界の標準化へ向けて促進、先進的なネットワーク構築のためにETSI会員が集まって議論する場を提供しています。欧州の地域標準化団体の一つであるETSIで発足した標準化団体の活動ですが、この新しい取り組みに興味を持った米国、日本など、ヨーロッパを越えた世界各国の通信事業者が積極的に会員活動を行い、現在、業界の注目をあびております。今回、本会議を初めて日本で開催することとなりました。各国の参加者との活発な議論により、参加者同士の知識を共有するとともに、日本でのNFV への理解をより深めていくものと期待しています。
300名参加
URLhttp://www.etsi.org/technologies-clusters/technologies/nfv

博報財団 国際日本研究フェローシップ

年間委託業務

博報財団 国際日本研究フェローシップ
期間2014
概要海外で日本語・日本語教育・日本文学・日本文化に関する研究を行っているすぐれた研究者を日本へ招聘し、滞在型研究の場を提供することで、世界における日本研究の基盤をより充実させ、研究者の活動を通じて、日本への理解を深めることを目的としています。

業務内容:国際日本研究フェローシップ事務局(募集、審査、研究者、受入機関関連業務管理)
URLhttp://www.hakuhofoundation.or.jp/

OpenStack Days Tokyo 2014

OpenStack Days Tokyo 2014
期間2014年2月13日(木)- 14日(金)
場所ソラシティカンファレンスセンター
概要OpenStack Days Tokyo 2014 は、クラウドを作りたい人、クラウドを利用したい人、全ての方々に OpenStack とそのエコシステムを知っていただく機会を提供し、日本におけるクラウド産業の促進と競争力の向上を目的とし、開催致するもので有ります。
1,100名参加
URLhttp://openstackdays.com/

制御システムセキュリティカンファレンス2014

制御システムセキュリティカンファレンス2014
期間2014年2月5日(水)
場所品川コクヨホール
概要制御システムにおけるセキュリティ課題を関係業界の皆さまにご理解いただくことを主眼に、経済産業省とJPCERT/CCが2009年2月に「制御システムセキュリティカンファレンス」の開催を始めてから5年が経過しました。昨今では、2012年春の「技術研究組合制御システムセキュリティセンター」の東北多賀城本部の開所、インシデント対応をはじめとするJPCERT/CCの体制整備に加えて、関係業界団体あるいは関連ベンダ各社の、各種ガイドラインやソリューションを提供する活動も活発になってきています。制御システムの利用組織にとっても、この問題に本格的に取り組むためのメニューがそろい始めつつあると言えましょう。第6回の開催となる「制御システムセキュリティカンファレンス 2014」では、国内外の技術動向をご紹介することを通じて、制御システムのセキュリティ向上に向けた行動を具体的に検討いただく機会を提供します。
300名参加
URLhttp://www.jpcert.or.jp/event/ics-conference2014.html

JANOG33 Meeting

JANOG33 Meeting
期間2014年1月23日(木)〜 24日(金)
場所別府国際コンベンションセンター(大分県別府市)
概要JANOGとはJApan Network Operators' Groupを意味し、インターネットに於ける技術的事項、および、それにまつわるオペレーションに関する事項を議論、検討、紹介することにより日本のインターネット技術者、および、利用者に貢献することを目的としたグループです。
450名参加
URLhttp://www.janog.gr.jp/meeting/janog33/

Okinawa Open Days 2013

Okinawa Open Days 2013
期間2013年12月12日(木)- 13日(金)
場所沖縄県市町村自治会館
概要初日は「OpenStack Day」、翌日には「SDN Japan」と、二つの主要会議を同時に沖縄の地で開催致します。 ここ沖縄は、アジア各国との玄関という地理的特性を活かしてグローバルな研究活動の場として相応しく、今回、OpenStackとSDNの二つの国際的なイベントを同時に行うことにより、最新のICT技術に携わっている皆様に対しても、有意義な情報収集・意見交換の場をご提供することができると考えております。
500名参加
URLhttp://www.e-side.co.jp/opendays/2013/

JPIX Users Meeting 2013 Winter

JPIX Users Meeting 2013 Winter
期間2013年12月4日(水)
場所東京
概要JPIX 「日本インターネットエクスチェンジ株式会社」は、インターネットサービスプロバイダー(ISP)が相互にトラヒックを交換できるIX(インターネットエクスチェンジ)サービスを提供しております。年2回技術情報や最新動向を共有し、 理解と交流を深めるためのユーザミーティングを開催しております。
300名参加
URLhttp://www.jpix.ad.jp/
このページの上部へ戻る