20200509_banner.png

皆様もご存知の通り、インターネットの黎明期からその普及と人材育成に貢献し、その安全な利活用のため内閣官房の初代情報セキュリティ補佐官として、我が国の情報セキュリティ政策に多大な貢献をされた奈良先端科学技術大学院大学教授 山口英先生が2016年5月9日に永眠され、早四年が経ちます。

本来ならば、山口英先生と研究者として同僚として友として生徒として時間を過ごされた方々に、先生の思い出やエピソードを語っていただきながら、故人が歩まれた足跡を振り返る「偲ぶ会」を開催したいところではございます。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、また、来場される方々の健康と安全を最優先に考え、開催を見送ることを決定いたしました。

毎年、しのぶ会の参加費の一部を「山口英先生とともにMSA研究を支援する会」に寄付しておりました。本年はご寄付のみ、ご協力をお願い申し上げます。

2020年 4月
【発起人】
山下 達也
沖本 忠久
小野寺好広
荒井 秀和

寄付金額  1口 5,000円

お申込みサイト
https://regist.e-side.co.jp/
(クレジットカード決済をご利用いただけます)

7口以上お申し込みいただける方は事務局にご連絡の上、以下の口座までお振り込みをお願いいたします。

三井住友銀行 赤坂支店(825)
普通口座 9242360
「山口英先生を応援する会事務局 事務局長 荒井秀和」

※「山口英先生とともにMSA研究を支援する会」に一括で寄付させていただきます。
支援する会の詳細については「山口英先生とともにMSA研究を支援する会」への ご協力のお願いをご覧ください。
http://www.e-side.co.jp/files/msa20200413.pdf

お願い事項:
・領収書の発行には対応できません。

【お問い合わせ先】
「すぐるさんを偲ぶ会」事務局(株式会社イーサイド内)
E-mail: office20200509[アット]e-side.co.jp
Tel:03-6435-8789
Fax:03-6435-8790